« 「早い」と「速い」 | トップページ | 「止まる」「留まる」「泊まる」 »

「飲む」と「のむ」

原則:
主に液体は「飲む」(=「drink」)と漢字書き。それ以外は「のむ」とひらがな書き。
用例:
「水を飲む」「酒を飲む」「飲み食い」「飲みかけ」「飲み干す」「がぶ飲み」「飲み明かす」「飲み倒す」「飲みつぶす」
「蛇が卵を丸のみした」「たばこをのむ」「要求をのむ」「条件をのむ」「波にのまれる」「雰囲気にのまれる」「相手をのんでかかる」「息をのむ」「涙をのむ」「かたずをのむ」「うのみにする」「こつをのみ込む」「早のみ込み」「煮え湯をのまされる」

ひらがな書きにするほうは「呑む」という漢字を当てるものもありますが、表外漢字のため一般に使用しません。用例のように、比喩的表現はひらがな書きにすると覚えておくといいでしょう。薬は、『標準用字用例辞典』ではすべて「飲む」ですが、『記者ハンドブック』など、粉薬やドリンク剤は「飲む」、錠剤は「のむ」と使い分け、種類が不明なときはひらがな書きとする辞典もあります。

「飲む」は酒にまつわる熟語が多くあります。「飲み倒す」は酒を飲んで代金を支払わないこと、「飲みつぶす」は酒を飲んで財産をなくすことで、「身上をつぶす」ともいいます。飲み過ぎて動けなくなることを「つぶれる」といいますが、「飲みつぶす」と「飲みつぶれる」は似ているようで意味が異なりますので注意します。ちなみに、「潰す」「潰れる」は表外漢字ですのでひらがな書きにしますが、新常用漢字表に漢字・読みともに追加される予定です。飲み明かすのはいいですが、飲み倒したり飲みつぶして人生が破綻しないようにしたいものです。自戒を込めて……

|

« 「早い」と「速い」 | トップページ | 「止まる」「留まる」「泊まる」 »

漢字書きとひらがな書き」カテゴリの記事