« 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」 | トップページ | 「的確」「適確」「適格」 »

「努める」「務める」「勤める」

原則:
努力は「努める」。任務は「務める」。勤労は「勤める」。
用例:
「解決に努める」「サービスに努める」「努めて平静を装う」
「司会を務める」「議長を務める」「役員を務める」「案内役を務める」
「会社に勤める」「勤め先」「勤め人」「定年まで勤め上げる」

「努める」と同義の「勉める」「力める」は表外音訓のため「努める」に置きかえます。いずれも語源は同じですが、原則の意味で使い分ける比較的ポピュラーな同訓異字です。変換ミスをしないよう注意します。

|

« 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」 | トップページ | 「的確」「適確」「適格」 »

同訓異字」カテゴリの記事