« 「食料」と「食糧」 | トップページ | 「努める」「務める」「勤める」 »

「体制」「態勢」「体勢」「大勢」

原則:
(恒久的・長期的)組織などの仕組みやシステムは「体制」。(一時的・部分的)物事に対する構えや状態は「態勢」。体の構えや姿勢は「体勢」。物事の成り行きは「大勢」。
用例:
「国家体制」「資本主義体制」「防衛体制」「反体制」「新体制」
「厳戒態勢」「出動態勢」「着陸態勢」「受け入れ態勢」
「体勢が崩れる」「体勢を立て直す」「無理な体勢」
「大勢に影響しない」「大勢に従う」「大勢を決する」

「たいせい」の同音異字はほかに、衰える「退勢」、成し遂げる「大成」、変化に適応する「耐性」などがありますが、ここでは比較的意味が似ていて間違えやすい4つの言葉を取り上げました。

「警備体制・態勢」「24時間体制・態勢」など、「体制」は恒久的・長期的、「態勢」は一時的・部分的な意味で使い分けることがあります。飛行機の「着陸態勢」は、『標準用字用例辞典』では「態勢」、『記者ハンドブック』では「体勢」と、そのとらえ方によって見解が異なります。「大勢」は「たいせい」と「おおぜい」、両方の読みがあります。

|

« 「食料」と「食糧」 | トップページ | 「努める」「務める」「勤める」 »

同音異字」カテゴリの記事