« 「柔らか」と「軟らか」 | トップページ | 「回り」と「周り」 »

「固い」「堅い」「硬い」

原則:
しっかりと固まり、ゆるがないのは「固い」(⇔「緩い」)。手がたく、確実な様子は「堅い」(⇔「もろい」)。力強い性質、こわばっているのは「硬い」(⇔「軟らかい」)。
用例:
「固い友情」「固い意志」「固い握手」「固いきずな」「頭が固い」「固く禁じる」「固く信じる」「固く口を閉ざす」「財布のひもが固い」
「手堅い商売」「堅い役人」「堅い守り」「堅苦しい」「義理堅い」「口が堅い」「優勝は堅い」
「硬い肉」「硬い石」「硬い鉛筆」「硬い表現」「硬い態度」「硬い目つき」「緊張で硬くなる」

表外音訓ではありませんが、『標準用字用例辞典』ではいずれも「かたい」とひらがな書きになっています。ほかに難しい意の「難い」という同訓異字があります。一般には「固い」の使用頻度が多いと思いますので、特に「堅い」「硬い」にする必要性を感じない限り「固い」とするか、迷ったらひらがな書きにします。

熟語から連想すると比較的判断しやすいので、一例を挙げておきます。
「固い」・・・強固、確固、頑固、断固
「堅い」・・・堅実、堅牢、堅物、堅気
「硬い」・・・硬化、硬直、硬質、強硬

|

« 「柔らか」と「軟らか」 | トップページ | 「回り」と「周り」 »

同訓異字」カテゴリの記事