« 特定商品名の言いかえ例 | トップページ | 「愛きょうを振りまく」 »

紛らわしい地名(東京・神奈川)

変換すると小さい「ヶ」も出てきますが、駅名などは大きい「ケ」を使用します。

【東京】

青戸(地名)/青砥(駅名)
阿佐谷(地名)/阿佐ケ谷(駅名)
市谷(地名)/市ケ谷(駅名)
井ノ頭(通り)/井の頭(公園)
霞が関(地名)/霞ケ関(駅名)
自由が丘(地名)/自由ケ丘(駅名)
墨田(区・地名)/隅田(川・公園)
雑司が谷(地名・地下鉄駅名)/雑司ケ谷(霊園・都電駅名)
多摩(市・郡・区・川・センター・動物公園・駅名)/多磨(霊園・府中市町名・西武線駅名)
虎ノ門(ホール・地名・駅名)/虎の門(病院)
一ツ橋(地名)/一橋(大学)
丸の内(ビルディング・地名)/丸ノ内(駅名)
山の手(⇔下町)/山手(線「やまのてせん」) ※「山手」は横浜の地名・駅名で「やまて」
四谷(地名)/四ツ谷(駅名)

「の」と「ノ」、「が」と「ケ」、「ケ」と「ツ」のあるなしが多く見られます。

【神奈川】

江の島(地名)/江ノ島(駅名)
七里ケ浜(地名・駅名)/七里ガ浜(住所表示)
溝口(地名)/溝ノ口(南武線駅名)/溝の口(東急線駅名)
由比ケ浜(地名・駅名)/由比ガ浜(住所表示)

鎌倉では住所表示に「ガ」を使用する例が多く見られます。

|

« 特定商品名の言いかえ例 | トップページ | 「愛きょうを振りまく」 »

資料室」カテゴリの記事