« 「乾く」と「渇く」 | トップページ | 「下さい」と「ください」 »

「味わわせる」

原則:
◎「味わわせる」、×「味あわせる」
用例:
「鑑賞の楽しみを味わわせる」

「味わう」はワ行五段活用ですので、文法的には「味わわせる」が正しいのですが、「わ」が二つ並ぶことで言いにくいためか、「味」+「合わせる」と思われているためか、実際には「味あわせる」派のほうが多いようです。大辞林には「味合わせる」が載っていました。

[連語][動詞「あじわう」に助動詞「せる」の付いたもの]うまみや面白みを感じ取らせる。あじわせる。

「味合わせる」を採用している辞典は大辞林以外今のところ見当たりません。「あじわせる」ともありますので、「あじわせる」「あじわす」ともに調べてもありませんでした。

Yahoo!辞書 - 味合わせる
気になることば - 是非 味あってください!?

|

« 「乾く」と「渇く」 | トップページ | 「下さい」と「ください」 »

間違えやすい表記」カテゴリの記事