« 「コンマ」 | トップページ | 「所」と「ところ/どころ」 »

「若干」と「弱冠」

原則:
はっきりしないがあまり多くないことを表す場合は「若干」。年が若いことを表す場合は「弱冠」。
用例:
「若干の余裕がある」「若干名」
「弱冠20歳で初優勝」

「弱冠」とは本来、古代中国で男子が20歳になると元服し、冠をかぶるようになったことから、20歳の男子を指しますが、現在では20歳でなくても相対的に若いことを表すときに使用されています。ただし、女性に使用することには異論も多いので、避けたほうがよいでしょう。

弱冠35歳は正しい? - 気になることば

|

« 「コンマ」 | トップページ | 「所」と「ところ/どころ」 »

同音異字」カテゴリの記事