« 「固体」と「個体」 | トップページ | 「コンマ」 »

「~づらい」

原則:
◎「~づらい」、×「~ずらい」
用例:
「見づらい」「わかりづらい」「話しづらい」

「辛い(つらい)」より。動詞の連用形に付いて、その動作をするのに困難を感じる意を表す接尾語です。「辛い(つらい)」は表外音訓ですので、「見辛い」とせず、「見づらい」とひらがな書きにします。

|

« 「固体」と「個体」 | トップページ | 「コンマ」 »

間違えやすい表記」カテゴリの記事